スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/72 He177 グライフ

h.jpg jj.jpg
レベルの1/72、ハインケルHe177グライフです。
デカイので難儀しました・・・レベルのキットは剥離剤が強烈で組み立て前のパーツの洗浄は
欠かせないんですがこのキットは部品が多い上、モールドも繊細で、プラの質も柔らかかった
のでいつものように台所用スポンジと歯ブラシでゴシゴシという訳にいかず、この作業が一番
気をつかいました。
dd.jpg cc.jpg
コクピットは恐ろしく精密に出来ていてグラスノーズから覗く計器盤裏の配線なんか施すだけで
見栄えがすると思います。
e_20100622104454.jpg hh.jpg j_20100622104453.jpg




 
 
スポンサーサイト

テンペスト

j.jpg

エデュアルドの1/48、ホーカー テンペストです。
平面、側面形はいいのですが、垂直尾翼前縁が異常に厚く、とても高性能機には見えなかったので
薄く削りました。が、ホントは思い切って前縁を切り飛ばし、プラ板でフィンを作ってパテで整形
した方がより「らしく」なったと思います。
IMGP1368.jpg l_20100622104021.jpg i_20100622104023.jpg
このキット、エデュアルドでも古参で、モールドがヌメっとしていて当然小物は甘く、パーツの状態では
「なんかダラシナイな~」な感じです。(笑)
きっととのまま組むとダラシなくなると思い、コクピット内、キャノピーはシャキっとしたモールドが売り
のハセガワ、タイフーンから持ってきました。
コクピットはさておき(笑)・・・キャノピーもテンペスト、タイフーンが同じかどうか解りませんが・・
エデュのパーツをそのまま使うよりは数段テンペスト度がアップします。(笑)


1/48 零戦21型

20_20100622104218.jpg 
ハセガワの21型です。特に意識して好きという訳でもないのに零戦となると
なぜか頑張ってしまいます(笑)物心ついたころ、おそらく一番初めに知った日本軍機のためでしょうか、
潜在的に意識の中にあるようです。
22_20100622104218.jpg 24_20100622104217.jpg 4_20100622104146.jpg 8_20100622104145.jpg
空冷機の場合、機種を問わずカウルフラップを開けた「顔」が好きなんでプラ板で自作しています。
目立つところではキャノピーレールの追加・・
18_20100622104144.jpg
あちこち気合いを入れて作るんですが零戦となると納得のいく作例が出来ない・・・
僕を含めこんな人きっと多いですよね(笑)・・・










検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。